諏訪神社の近況

愛媛県南宇和郡愛南町に鎮座する諏訪神社の四季折々の行事など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

横島祭

昨日は西海の横島祭をご奉仕してきました。初めてのところです。

横島は島の名前で鹿島の先にある無人島です。

大きな地図で見る

漁の神様である恵美須様をお祀りしています。毎年お祭りはしているのですが、ここ10年程は島に上陸せず、船から拝んだり、氏神様から拝んだりしていたようです。
今年は上陸するというのでどんなとこか興味津々でした。

鹿島観光船乗り場から漁船で約20分、着いた所はここです。
23.04.27 055

おいおい、私は袴姿だよ・・・・
どうやって上がるのといった感じです。
23.04.27 051

それでも何とか崖をよじ登り上から撮影したものです。すぐ下は海で恐ろしい・・・。
23.04.27 049

崖の中腹には石の祠がありました。何時頃、誰が祀り創めたかは不明ですが、祠の状況から判断すると最低でも江戸末期から明治初期には既にあったようです。当時は伝馬船でここに来るだけでも大変です。そこまでして神祀りをしようとした当時の人達の気持ちが窺えて、ちょっと感傷的になりました。
23.04.27 054

回りの清掃をして風に煽られながらなんとか奉仕を終えました。
23.04.27 050

当然ですが海はとても綺麗です。
23.04.27 045
23.04.27 044

この横島は高度成長時代の観光が盛んな頃、あの近鉄が観光開発のためこの横島一帯の利用権を確保するため、地元に地代が入っていたそうです。

近鉄が本格的に観光開発に乗り出していたら、西海ももっと変わっていたでしょうね。





| 兼務社 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suwajinja.blog74.fc2.com/tb.php/91-8d9a4de7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT