諏訪神社の近況

愛媛県南宇和郡愛南町に鎮座する諏訪神社の四季折々の行事など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祠のお祭り

IMG_2928.jpg


またまた間が空いてしまいました。ダメですね。

写真は6日にお祭りをした祠です。兼務する神社の氏子さんでその昔はかなり裕福な農家だったらしいです(確かに敷地は広い!)。
ずっと邸内社をお祀りしていたらしいのですが、戦後、世代が変わりお祀りもしなくなって朽ち果てていたそうです。そのせいか次第に家運が下がってきておかしい、やはりお祀りをしないといけないという家族の考えで昨年新しく造ったものです。ちょうど一年経ったので例祭を行いました。

私も小さいころから知っていて長屋門のある立派なお屋敷だったのですが今ではそれなりになって、更に裏には竹藪が生い茂って人気のあまり感じられない家となっていました。

娘さん(といってももう60歳ぐらい?)は関西の方に嫁いでいて、彼女が子供の頃には祠の周りに精霊のようなものがいたのをしっかりと覚えていると話してくれました。

神様の鎮まる場所というのはそれなりの環境があります。
よく考えてください、皆さんの近所の神社はそこに鎮座する理由があったのです。
どこにでも祀って良かったのかもしれないけれど、そこでなければならない理由があったはずです。

昔の人は第六感が敏感でした。
自然の中に神様の気配を感じたのでしょう。
鎮座する神社の土地に昔の人は神様の存在を見出したのでしょう。

どうかこの家が復興しますように。


ちなみに私は年と共に視覚と聴覚が衰えています・・はい。




| 兼務社 | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suwajinja.blog74.fc2.com/tb.php/47-70d2fb8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。