FC2ブログ

諏訪神社の近況

愛媛県南宇和郡愛南町に鎮座する諏訪神社の四季折々の行事など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホルトノキ倒木

昨日、朝お宮に上がろうすると車道がこんな状態に・・・。
20190802144820a68.jpg

20190802144831063.jpg

20190802144809a44.jpg

201908021447476f5.jpg

これぐらい大きな樹だと倒れた時にかなりの音がするはず。
しかしながら夕方までは社務所にいたのですが特に何も感じず、その後宇和島のお宮の手伝いに行ったので不明、家族に聞いても特に聞こえなかったとか。

2019080214475886c.jpg
倒れたのはホルトノキです。残った幹の写真です。地上約3メートルのところから折れていました。

20190802144726a31.jpg
こうやって一生懸命、小切りにして下の斜面に落としていきました。
直径が1メートル近くあり、チェーンソーの刃が届かず往生しました。

20190802164721355.jpg
これは家内が撮ったもの、人と比べて木の大きさがわかるかと思います。

20190802144737a8b.jpg
写真でわかるように中は腐ってスカスカです。
多分枝が折れてそこから水が入って腐っていったのでしょう。

20190802162444d27.jpg

小切りにしても木自体が大きいのでとても重く、一つはちょっとした弾みで車道を転がり落ちてしまいました。方向が悪ければ石灯篭を壊してしまうか、そのまま境内を出て向かいの商工会の建物にぶつかるか、通行車両にぶつかってしまうかというあわや大惨事になるところでした。
不幸中の幸いで古いお札入れにぶつかって止まってくれました。

あな、恐ろしや。


2019080214485595a.jpg

20190802144843b70.jpg

一日では終わらず、今日の午前中までかかってようやく片づけました。

今回は本当に肝を冷やしました。転がっていくのを見守るしかできませんでした。
ちょっとした判断ミスやタイミングの悪さで大惨事につながることを身をもって知りました。
やはり専門家に頼むのが一番でしょうね。ただ資金が。

振り返ってみれば数年に一度はこのような大仕事があるような気がします。
しかも大事な祭りの直前に発生するような気がします。
今回も夏祭り前です。
神様は試しているのでしょうか?









| 未分類 | 16:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suwajinja.blog74.fc2.com/tb.php/360-bdacb8a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT