FC2ブログ

諏訪神社の近況

愛媛県南宇和郡愛南町に鎮座する諏訪神社の四季折々の行事など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心優しき伊方の人々

先週の土日は高校生の娘が入っているソフトテニスの新人戦があり、伊方に行っていました。
2日間拠点とした伊方町役場前の付近を散策する時間があって感じたことを・・・。

まずは近所にあった神社を見つけ、お参り。
201709110645081a7.jpg
金毘羅さんのようです。海に面した鳥居もありました。
20170911064457bfa.jpg
末社の様子。

拠点からテニス会場まで4キロほどあって、自転車で会場に向かったのですが、通り沿いに顕彰碑の多い事!
20170911064443c7b.jpg
2017091106440814b.jpg
2017091106435752f.jpg
どれも地域特産の青石で立派に作られています。
これ以外にも至る処で顕彰碑を見ることが出来ます。

顕彰碑と共に目立ったのが戦没者のお墓です。
写真には撮りませんでしたが、これまた立派にそれぞれが勲何等陸軍伍長とかいう感じで通り沿いに建立されていました。
中にはこんな可愛い感じのものも・・・。
201709110644208fe.jpg

地域を守るために犠牲になった方々を懇ろに顕彰する気持ちを強く感じた次第です。

それと犬の散歩をしながら感じたのは、伊方の人々は必ず挨拶を交わしてくれました。

土日だったせいか、それとも過疎化でもともと少ないのかわかりませんが、通りすがら会う人々は子供たちだけでなく、老人や中年の大人の男性まで先方から先に挨拶をしてくれるのには驚きました。

愛南ではありえない事です。


テニスの結果の方はちょっと残念だったのですが、伊方の人々の心根の優しさを感じることが出来た2日間でした。


| 未分類 | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suwajinja.blog74.fc2.com/tb.php/295-c76b9f71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT