諏訪神社の近況

愛媛県南宇和郡愛南町に鎮座する諏訪神社の四季折々の行事など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12年に一度の神楽

4月2日、鬼北町大平鎮座の神明神社の神楽奉仕に行ってきました。
ここは干支の酉年に神楽をしています。つまり12年に一回となります。

神社には珍しい形の飾り、12年前にも見ているはずですが新鮮です。


長い石段、175段あるそうです。


拝殿の外側、左の幕の内側に桟敷席を設けています。準備が大変。



話を聞くと、この大平地区は氏子世帯数18戸だそうです。
12年に一回という事でみんなが材料を持ち寄って地区総出で神楽を楽しむ様子がひしひしと伝わりました。
本来の祭りの情景です。

聞けば12年前には30戸を超えていたそうです、12年後は・・・。
なんとか継続してほしいものです。

| 未分類 | 09:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suwajinja.blog74.fc2.com/tb.php/268-062065ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT