諏訪神社の近況

愛媛県南宇和郡愛南町に鎮座する諏訪神社の四季折々の行事など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宮中献穀粟播種祭

「きゅうちゅうけんこくあわはしゅさい」と読みます。8日に行われました。
23.06.9 012
毎年11月23日に天皇陛下が新嘗祭(にいなめさい)でお供えされる五穀のうちの粟の種まきの祭りです。
愛媛県では県下を12の地域に分けて毎年持ち回りで行っています。今年は南宇和郡の当番ということで緑の孝野覚也さんが見事選ばれました。

23.06.9 018
23.06.9 022
当日は直前まで雨が降っていましたが、なんとか上がり無事に終えることが出来ました。一安心です。
12年に1回ということで私も今回始めての経験で、何かと準備が大変でした。
装束も新調したのですが雨上がりということで泥が跳ねてしまいました、がっかりです。

稲作技術が向上した今日、わざわざ粟を植え付ける事は少なく、精粟も香川県まで持っていくそうです。

JAの人いわく、土地が肥沃なのでうまく育つかどうかちょっと心配とのこと・・・無事に抜穂式ができますように。

| 未分類 | 07:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://suwajinja.blog74.fc2.com/tb.php/101-04e81766

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT