諏訪神社の近況

愛媛県南宇和郡愛南町に鎮座する諏訪神社の四季折々の行事など

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

輪ぬけ

今日は輪ぬけです。
25720.jpg
今年の輪はちょっと曲がっているような・・・。

| 祭りの風景 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

弁天社例祭

3月5日は境内末社の弁天社の例祭日です。
弁天社は、庄屋であった二神家由来のお宮です。
25.3.6 126

今となっては参列する方もおられませんので一人奉仕です。

| 祭りの風景 | 06:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福浦 恵美須神社例祭

前回の記事で書いたとおり、今日は旧暦1月10日。
恵美須神社の縁日です。

宮司さんが欠員となっている福浦の恵美須神社の例祭奉仕に行ってきました。
25.2.19 003
恵美須神社は福浦若宮神社の境内末社です。

25.2.19 002
あいにくの雨の中でしたが、それでも50人以上が参列していました。
雨だったのでみんなの行動が早く、写真を撮るひまをくれずいい構図が撮れませんでした。

25.2.19 001
最後にゆっくりと恵美須様を。
ここの恵美須様は彩色が少なく、黒い髭が際立ってしぶい感じです。

神社のご祭神と言えば本殿の奥に鎮まって一般の人は目にすることはありませんが、恵美須様は別です。
いろいろと見ていたら結構ユーモラスな感じやいかにも素人が作りましたといった感じのものもあり、多種多様です。

今度恵美須様特集でもしましょうか・・・。

| 祭りの風景 | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恵美須神社例祭

日曜日に末社の恵美須神社の例祭がありました。
本当の例祭日は旧暦1月10日で今年は明日(19日)になりますが、人が集まりやすいということでここ数年は近辺の日曜日にしています。

25.2.18 002

この神社は北裡地区の氏神様です。ですので主催は北裡地区の区長さんとなります。

25.2.18 005

お祭りの後は諏訪様の拝殿で直会、区長の奥様の手作りおでん等のご馳走が並びます。
参列する人達はいつもお決まりで、私がここに来て以来ほぼ同じメンバーで減ることはあっても増えることはありません。
お蔭でここの地区は地域の絆は強く、神社の管理などでもいろいろとお世話になっています。

| 祭りの風景 | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

養護老人ホーム地鎮祭

今日は久しぶりに地鎮祭奉仕をしてきました。
愛南町が運営する養護老人ホームの施設が老朽化したので、昨年3月に閉校となった小学校グランドに移転新築することになり、その地鎮祭です。
23.05.19 005
23.05.19 003
久しぶりの大掛かりな地鎮祭です。町長をはじめ議員さんや関係者総勢47名の出席です。
23.05.19 002
完成予想図です。閉校となった校舎自体は保育園として再利用するそうです。

お年寄りと幼児が同じ敷地で交流できるのはとても良い事だと思います・・はい。

| 祭りの風景 | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋季例祭

またまたアップが遅れましたが、やはりこれは書かないといけません。
当社の秋祭りです。今年は天候に恵まれ事故もなく全てが順調に運びました。

祭典中なのでなかなか写真を撮ることができないし、撮れるとしても時間帯は限られるのであまりいいものはありませんが、雰囲気だけでも判ればと思います。

22.11.8 008
宮出し前の上組八ッ鹿の奉納

22.11.8 020
お旅所での中組唐獅子の奉納

22.11.8 024
22.11.8 027
宮入りの神輿と下長野やぐらの競り合い

22.11.8 030
近年お宮の前の道路で走り合いをすることが多くなりました。

22.11.8 034
お祭り男です。この人は毎年いろんな衣装を着て盛り上げてくれます。

| 祭りの風景 | 05:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2、3日の予定

 6:00 蓮乗寺唐獅子お祓い
 7:00 上組八ッ鹿お祓い
 8:00 中組唐獅子お祓い
 8:30 下組唐獅子お祓い
10:30 長野金峯神社例祭
12:00 僧都若宮神社例祭
14:00 山出大山祇神社例祭
16:00 垣内白山神社例祭
17:00 岩水住吉神社例祭
18:30 緑弓削神社宵宮祭
19:30 諏訪神社宵宮祭

翌 4:00 緑 俵練りお祓い
  6:00 緑 唐獅子お祓い
  8:00 諏訪神社例祭

明日が年間を通して一番あわただしい一日です・・・はい。

| 祭りの風景 | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

注連縄交換

22111.jpg
雨上がりの爽やかな風が吹く中、先程交換を終えました。今年の新藁で作られたものです。綺麗で見てて清々しいものです。当社には注連縄を張るところが24箇所もあり、作るほうも大変です。写真のものは一番大きなもので7m近くあります。

さあ、いよいよ明日から秋祭りです。

| 祭りの風景 | 14:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遊子 竜王祭

18日は宇和島市遊子地区に鎮座の竜王神社の例祭助務に行ってきました。

竜王神社は港から直線距離で200m程沖にある小さな島というか、岩礁に鎮座していますので船で行きます。

22.9.18 024


22.9.18 022

有名な段々畑です。先人達の生きる為の執念のようなものが感じられます。

22.9.18 025

竜王神社です。ちゃんと竜(?)が鎮座しています。

22.9.18 028

意外と胴体は長い。

例年ですとこの島で神事をした後、漁協に設けられた特設舞台で神楽を舞うのですが、今年は不景気の影響か縮小され、島で半分だけの内容で神楽奉仕となりました。

22.9.18 035


22.9.18 034

ここでの神楽は特徴的で酔っ払った大人がいつも乱入します。
舞う方は危なっかしいのですが、当人や観客達は子供に帰ったかのように無邪気に神楽を楽しんでいるので、こちらも嬉しくなります。

まさに神人和合といった感じで、本当の祭りの原型を留めているのかも・・・。






| 祭りの風景 | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏祭り

諏訪神社には夏祭りがありません。その代り末社の八坂神社の夏祭りが昔から「きおん祭り」として有名です。
明治の頃、当時の総代に花火打ち上げの技術を持った人がいて、南宇和郡で初めて花火の打ち上げを行いました。それ以来商店街のセールやイベントとタイアップして昭和の頃にはすごい賑わいで、子供の頃には毎年花火を見に出かけていた思い出があります。

IMG_2780.jpg


行政がその賑わいを利用して町の活性化につなげようと「ぎおん祭り」から「城辺夏祭り」に代わって本当の祭りの意義が薄れつつあります。

数年前から肝心の花火もなくなり、やや寂しい感があります。

IMG_2781.jpg

当たり前ですがこの日は忙しくてタイミングよく写真が撮れませんでした。これは夕方の地元小学校のブラスバンドの演奏風景です。2年前まではうちの子供達も参加していました。

この他に「ミラクルひかる」さんのステージや夏井いつきさんの句会ライブなどがありました。

花火が無くなり、年配の方のお参りが少なくなってきたのが残念です、はい。

| 祭りの風景 | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏越祭(輪ぬけ)

このところ忙しくてアップが遅れてしまいました。
10日土曜日は当社の夏越祭(輪ぬけ)でした。

前日午前中に茅の輪や舞台の準備をする予定でしたが、雨のため当日に延期、そのためいろいろと段取りが狂った忙しい一日でした。途中パラパラっと雨が落ちましたが、大事には至らず無事に終え、一安心です。

22.07.21 011


神事は午後5時から、参拝者は午後6時頃より茅の輪をくぐって御祓いを受けました。昨年からお参りに来た小学生以下の子供に300円相当のお菓子を配っています。そのためか子供たちも多く、また例年の地元豊田神楽の奉納に加えて岩見神楽の蛇踊りや民謡の奉納もあり賑やかな夕べでした。

22.07.21 014

なぜか飛び入りで小学生達のよさこい節の披露も、こちらは全く知らずです。
22.07.21 016

最後の投げ餅の中にいそべ食堂のソフトクリームの引換券やカップ麺の引換券を入れておきました。子供達に聞くとやはりいそべ食堂のソフトクリームは絶大な人気です。来年はもっと本数を増やそうかと考えています。

22.07.21 020

22.07.21 024


でも時間が経った報告と云うのは段々面倒くさくなるものですね。今後気をつけます・・はい。

| 祭りの風景 | 05:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当社の夏越祭(輪ぬけ)

今年は7月10日(土曜日)に斎行します。
地元商店街の土曜イベントとのタイアップです。

昨年に引き続いて氏子の方々の協賛を得て、お参りに来た小学生以下の子供達先着150名に300円相当のお菓子を配ります。

昨年初めて配ったんですが、家内が見たところによると明らかに中学生もいたそうな・・・
また、2回受け取りに来た子もいたそうな・・・・

まあ、配るのは総代さんだからわからないでしょうね。

そのあたりの曖昧さもまた楽し。

今年は協賛が多かったので投げ餅の中にもお菓子引換券を入れておきますね。

| 祭りの風景 | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |