諏訪神社の近況

愛媛県南宇和郡愛南町に鎮座する諏訪神社の四季折々の行事など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

呉越同舟?

諏訪神社の末社の愛宕護神社。
ここの屋根裏には数年前から毎年ミツバチが巣をつくっています。
20151027062923d9f.jpg
20151027062946368.jpg
お宮に向かって左の桁のところです。

20151027063013d11.jpg
ところが数日前に、お宮に向かって右の桁からスズメバチが出入りしているのに気が付きました。

20151027063031026.jpg
20151027063045fd6.jpg
ちょうどお参りに来ていた近所の方が駆除してくれました。
この方は、ハチ駆除の専門家ですのでマイ防護服です。
20151027063102d7a.jpg
20151027063115d4b.jpg
結局、屋根裏にこんなに大きな巣をつくっていました。
出入りしているのに気が付いたのはほんの数日前だったのに、こんなになるまで全く気が付きませんでした。

ミツバチの出入り口では、スズメバチがミツバチを捕まえようといつも構えています。
ミツバチも団体行動をとって防戦していますが、敵いません。

でも屋根裏は仕切りがないためスズメバチの巣とミツバチの巣は隣り合わせのはず。
それなら屋根裏の中でバトルしたら簡単なのにと思うけど・・・。


| 社叢 | 02:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誰も拾ってくれないので

2015100211470513b.jpg
201510021146465f1.jpg
家内が重い腰を上げて拾いました。(本当に重い腰です・・(^-^; )


20151002114720c2c.jpg
お蔭で綺麗になりました。


20151002114810c4e.jpg
でもまだまだあります。

ちなみに家内は銀杏が大嫌いです。
私も拾ってまでは食べません。

誰か拾ってください。

| 社叢 | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銀杏

今年も落ち始めました。
20150928101802833.jpg
20150928101751b65.jpg
誰か拾ってください、もちろん、皮付きで・・・。

| 社叢 | 06:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほてい草その2

201508201457126cc.jpg
この花はこんなに咲くものだったんですね。
昨日まで咲く素振りも全くなかったのに、今朝にはこんなになっていました。

ところでほてい草って種ができるのでしょうか?

| 社叢 | 18:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほてい草

6月に宇和島の多賀神社の宮司さんから頂いたほてい草が元気に育ち、今朝花をつけました。
個人的には花には興味がないのですが、咲くとやはり嬉しいものです。

残念ながら金魚は残り一匹となってしまいましたが・・・。

花


20150815100103ada.jpg

≫ Read More

| 社叢 | 10:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅の開花

ume.jpg
3日ほど前から梅が咲き始めました。

桜は満開が綺麗だけど、梅は咲き始めが一番いいですね。

はい、ただそれだけです・・・。

| 社叢 | 14:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風11号

四国を直撃したようですが、神社にはあまり影響がなくほっとしています。
P1040917.jpg
被害としては直径15センチ程の銀杏の枝が折れた程度です。
P1040918.jpg
P1040921.jpg
P1040922.jpg
心配していた車道のがけ崩れもありませんでした。
P1040924.jpg
風が強かったので後片付けが大変です。

| 社叢 | 06:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石段磨き

梅雨の合間の恒例作業となっている石段磨き、輪ぬけが近くなったので重い腰を挙げました。
石段磨き3
昨年から活躍しているのがこれ。
今までのデッキブラシ作業が無くなり、楽になりました。
それに水道使用量も格段に減らせます。
石段磨き2
石段磨き1
漂白剤を噴霧して苔を浮かせます。
石段磨き4
しばらくして高圧洗浄機で飛ばします。


これで御参りの方も滑る事が無くなります。

今年の輪ぬけは7月10日(土曜日)です。


| 社叢 | 06:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小学生来訪

今年も城辺小学校の2年生が「あいなんドキドキたんけんたい」として当社を訪問してくれました。
P1040701.jpg
神社に関連する質問に答えるのですが、毎年大体決まっています。
「石段は何段あるのか?」「神社では何をするのか?」の類です。

今年の子供たちは、おもしろい質問をしました。
「門にいる犬はうごくのか?」
「門の前にあるうまのなまえはなにか?」

獅子狛犬と神馬のことです。

獅子狛犬は君たちがお父さんお母さんの言うことを聞かなければ夜中に動き出して叱りに行くよと脅しておきました。

神馬の名前については考えたことも無かったので、まだ名前が無いから君たちでつけていいよ、と言っておきました。

さあ、どんな名前になるやら・・・。


| 社叢 | 06:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完了写真

枯木伐採完了の写真の貼り付けを忘れていました。
P1040700.jpg

中途半端な高さと斜めに切っているのは、総代長に考えがあってのことです。
いまの総代長はいろいろと思いつきます・・・はい。

| 社叢 | 16:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

枯木伐採

またいつもの怠け癖がでて、2ヶ月以上も放置してしまいました。
もうやめようかなと思いつつ、先日研修会で中予の先輩からこのブログを発見したと言われ、ああ見ている人がいるなら続けようかなと思いながら、思案しています。

ただこの件は報告しておかなければ、

前回の手水舎のやぐら組立の続きです。

もう6、7年前から立ち枯れしている槙の木があり、その枝が手水舎の銅屋根を壊しそうで気になっていました。
昨年総代長に相談したら、早速行動開始、しかしその後総代長が多忙となり中断。今年3月に入り復活しました。

当初、総代のみで伐採する計画でしたがやはり素人には危険ということで、結局地元森林組合にお願いしました。

P1040626.jpg
レッカーで大きな枝を吊りながら切っていきます。
P1040609.jpg
P1040616.jpg
P1040636.jpg


以前、自分でチャレンジしようと2連梯子をここまで伸ばして昇ってみましたが、梯子が揺れて怖くなり中断。
さすが本職です。躊躇無く昇り、簡単に処理していきます。
P1040618.jpg
P1040619.jpg
幹の部分を2つに分け、倒します。
P1040620.jpg
木に詳しい総代が年輪を数えようとしましたが、見ずらく中断。
P1040624.jpg
運びやすい大きさに切断、切断された丸太は結局総代が全部持って帰りました。
P1040625.jpg
2本目も同様に伐採、これで一安心です。
P1040627.jpg
P1040632.jpg

予算が無いのを知っている総代長としては自分達の手で処理し切った木で子供達の遊び場をと考え、1年以上も掛けていかにお金をかけずに素人で伐採できるか方法を検討し、竹で何層にもやぐらを組んでちょっとずつ切っていこうとしていたようです。
結果的に専門家に任せてちょっと残念そうでした。でも事故のことを考えると仕方ありません。なんせみんな70過ぎのお年寄りですから。


| 社叢 | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅の開花

26.01.29 004
今年は正月から暖かい日が続きます。
午前中、厄除けの看板を出していたら梅が咲いているのが目に付きました。
よくみると結構咲き始めています。

一昨年は2月16日に、その前は1月23日に梅の開花を報告しています。
暖かい年ですが、開花自体は例年通りのようです。

| 社叢 | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神社林

諏訪神社には社有林があります。

これは昭和12年に社殿を建替えた際やはり浄財集めに相当苦労したようで、当時総代であった湯浅虎一氏が次回の建替えに困ることの無いように自らが持っていた檜山を寄付されたものです。併せて城辺小学校にも寄付されています。
境内には湯浅氏を称える顕彰碑もあります。

今回総代長の発案で、21日に見に行きました。
P1040318.jpg
以前に一度だけ行ったことがあるのですが、どこから入ればいいのかわからなくなっていましたので境界を接する方の案内で入っていきました。

P1040324.jpg
P1040323.jpg
P1040325.jpg

当時の人は偉いです。こうやって山の中に記念碑を建て、境界の要所には次のようなコンクリート製の標識を打っています。
P1040341.jpg

P1040345.jpg
標識には番号がつけられていて、ざっと見たところ20本ちかくありました。

P1040335.jpg
檜自体の育成はどうでしょう?
70年ぐらいはたっているはずです。

山の手入れに関しては無知ですが、少なくとも20年は間伐していません。
暇になったらチャレンジしてみようと思います。




| 社叢 | 08:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やはり神は見捨てなかった・・・ってか!

25.11.06 001
秋祭りの準備をしながら土砂崩れの片付けを思案していたところ、なんと今回は役場の方々が調査を兼ねてここまで綺麗に・・・。おまけに土のうまで積んでくれました。
25.11.06 002

聞けばやはり祭前で大変だろうと気を遣って頂いたようです。
あれだけの土砂を、しかも湿って重くなっているので大変だったと思います。深謝です。

やはり神様は見捨てませんでしたね、神恩感謝です。

| 社叢 | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神は、乗り越えられる試練しか与えない・・・ってか!

秋祭の準備で忙しい25日、台風27号の大雨の影響でまたまた崩れました。
25.10.29 001
25.10.29 005

これでしばらく車が通れません。なんでまた祭り前に・・、以前大きく崩れた時も夏祭り前でした。

上の境内にはお旅所の柱や道具があります。

なんとか早く復旧しなくては・・。しかし境内は町指定埋蔵文化財の保存指定区域、勝手にいじることはできません。

ふと思い出したのが、この言葉。家内がよく見ていたテレビドラマの名せりふです。


| 社叢 | 03:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜が咲いていました

雨がちらちらと降り始めた今朝、ふと桜を見上げると・・・。
P1030834.jpg
雰囲気的には昨日以前に既に咲いていた感じです。
P1030833.jpg

一昨年の開花は21日だったようで、やはり今年は何もかもが早いようです。http://suwajinja.blog74.fc2.com/blog-entry-85.html



≫ Read More

| 社叢 | 09:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真撮影

結婚式企画会社の要請で境内で結婚式風景の写真撮影がありました。

24.05.31 002
新郎新婦役はモデルさんです。
なんと新郎役は神社の斜め向かいにある飲食店のオーナーさんでした!
普段もこんな仕事しているのでしょうか?

24.05.31 011
24.05.31 012
24.05.31 013
花嫁さんの衣装、今回は敢えて古風な感じにしたそうです。
神社の雰囲気と合っているかと思います。
24.05.31 018

| 社叢 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

前撮り

24.05.27 045
24.05.27 072
お昼頃、お宮に上がろうとしたら結婚式の写真の前撮りが行われていました。
数年前から年に1,2回ぐらいありましたが、、今年は多いようで既に5、6回は目にしています。

和風婚が見直されているのでしょうか、いいことです。

今月31日にも企画会社の依頼でポスター作成のための撮影が当社で行われます。なんでも高知の方から着付屋とか新郎新婦役のモデルを連れてくるそうで、かなり本格的のようです。

ただ、その割には結婚式の依頼が増えないのはどうしてでしょう?

| 社叢 | 15:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この先どうなるのでしょう?

24.04.26 057
総代長にある相談を持ちかけたところ、早速に動いてくれました。
本当に助かります。

そのための準備だそうです。

でもこんなもので本当に大丈夫なのかちょっと心配です。
どうなるか逐次報告しますね。

| 社叢 | 03:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日の狸

24.03.136 007
今朝10時頃です。
庭の片づけをしていて、ふと目をやると社務所前の水鉢の処まで狸が来ていました。
多分にこの二日遭遇している狸です。
1メートルぐらいまで近づいても逃げません。

24.03.136 008
仕舞いには私が見ている中、座り込んでしまいました。
じっと観察していると何だか元気がなさそう、結局、5分程して山に戻っていきました。

こんなに毎日遭うとは、う~ん、何か私に訴えているのでしょうか?

| 社叢 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銅製大注連縄取り付け

当社の大注連石は昭和29年に宇和島の呉服屋さんから奉納されたもので、20尺(約6メートル)もある一枚の御影石でできており、その大きさは全国的に誇れるものではないかと密かに思っています。

この大注連石に毎年特定の地域の方々が注連縄を交換してくれています。しかしながら近年注連縄をなえる人がいなくなり、またこれが7メートルもあり大変な作業なので、昨年の秋祭り前の区長の集まりで何とかして欲しいとの相談というか要求があり、今年の秋祭りをどうするか大変苦慮していました。

ところが年末に大阪の方から「諏訪様の神恩を受けている子供達の名前を神社に残していつまでも見守って欲しい、ついては何か奉納をしたいが何か欲しいものはないか」という連絡がありました。

有り難い話しです。それならばということで銅でつくった大注連縄を奉納して頂く事にしました。

作製は屋根の葺き替えでお世話になった「現在の名工」大洲市の久保板金さんです。
約一ヶ月の製作期間を経て、本日取り付けとなりました。

24.03.08 003
まずは古い注連縄の取り外し。

24.03.08 006
胴体の取り付け、当然ながらかなり重い。私もお手伝いで足場に上がりましたが、揺れて怖く早々に退散。

24.03.08 007
ぼんぼりと紙垂を取り付け、完成。

24.03.08 010
全景です。
あいにくの雨なのでちょっと写真映りが悪いですね。


これで大注連縄で悩むことが無くなりました。

宮司の私が言うのも何なのですが、諏訪様の凄いのは困っていると必ず助けてくれます。

12年前にも「諏訪様の宮司さんが困ってるから助けてあげなさいとの龍神様のお告げがあった」と砥部の方から電話があり50万円相当のいろいろな祭器具を奉納して頂いた事があります。
確かにあの時は祭器具がどれも古くなっていて更新したくてもお金が無くて困っていました。

今回もそうです・・・神恩感謝。

ちなみにご家族は、26日に4人目の子の初宮参りと奉納奉告祭を兼ねて大阪から来られます。

| 社叢 | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅の開花

24.02.16 006
このところ雨が多いですね、少しづつ春が近づいているのでしょう。
特に話題はないのですが、更新ネタに撮ってみました。

| 社叢 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一年ぶりの積雪

昨日はすごい風でしたが、その影響でしょうか夜半から雪が降りました。

一年ぶりの積雪です。昨年は1月16日にはかなり積もったことを覚えています。
今日は10センチぐらいでしょうか。でも天気がいいので朝からもう解け始め、今はありません。

24.02.03 052
緑の弓削神社です。
厄除け祈願の折に撮りました。



| 社叢 | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七草粥を振る舞いました。

今日は七日、七草ということで、今年で3回目となる七草粥の振る舞いが総代の奥様方の助成で行われ、穏かな天気の中、多くの人にお出で頂きました。

24.01.07 003

24.01.07 006
写真中央にあるのが七草、見本として掲示しています。

この行事、奥様方は忙しく働いていますが、男性陣はあまりすることがなく、火を焚きながら朝から熱燗でいい気分になっていたようです・・はい。

| 社叢 | 15:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七草粥

24.01.04 016

今日はとても寒く、雪がちらついています。

七草粥を総代の奥様方に助成で七日午前十時より先着百名に振舞います。

写真は総代長手作りの看板です。

七草粥は総代長の発案で今年で3回目となります。
積極的に活動していただいて本当に助かります。

是非お参り下さい。

| 社叢 | 14:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

煤払い

今年もあと2日、正月を迎える準備のピークがやってきました。
昨日は恒例の煤払い、総代さん達の助成で無事終えました。
当社は例年29日に行います。
23.12.29 001
23.12.29 002

朝日に照らされてた紅葉も綺麗だったので撮りましたが、コンデジだと限界があるようですね。それとも技術か・・・。
23.12.29 003
23.12.29 006

| 社叢 | 07:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉の季節?

23.12.26 001

昨日は今年一番の寒さでした。
住んでいる社務所は風通しのいい家なので結露の心配全く無し!
布団の中に居ても頬に冷風を感じる厳しさです。

そんな中、諏訪公園の紅葉もようやく綺麗に色づきました。
あと一週間で正月ですけどね。

| 社叢 | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

正月準備

昔は師走13日から年末の大掃除をして新年を迎える準備をしたそうです。

昨日は突然総代長が来て門松を立てると作業を始めました。
23.12.14 006

総代長は現在南宇和交通安全協会の城辺支部長を務めていて、毎年、愛南警察署、城辺駐在所や南宇和自動車教習所などの門松作製を奉仕しています。
その作業の流れで昨日から鳥居の前には立派な門松が。
23.12.14 008
23.12.14 009

今の総代長が退任したら、その後は大丈夫かなと杞憂しております・・・はい。

| 社叢 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚式

23.10.28 001
秋祭りの準備でバタバタしています。そんな中、今日は何年振りかに社殿で結婚式がありました。
本人達と両親だけのごく内々のものでした。

お母さん曰く、本人達は籍だけ入れて何もしない予定だったそうですが、それじゃあまりにもということで急遽申込がありました。人生の折々にきちんと区切りをつけることは大切なことです。

3月に起きた大震災以降、家族の絆が改めて見直されています。
新聞報道によると今まで籍も入れずに同棲生活していたカップルがきちんと籍を入れたり、出産率が上昇したりしているそうです。
とてもいいことだと思います。

23.10.28 005
このお二人、私が午前中、警察に神輿の道路使用申請に行くとちょうどいました。今日籍を入れるということだったので住所変更の手続きをしていたのでしょうね。

どうかお幸せに。

| 社叢 | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

観月神楽のゆうべ

また、なまけ癖が出てしまい、更新が遅れました。
でもこれはやはりアップしておかないと思い、遅まきながら報告です。

愛媛県神道青年会の協力で12日上記催しを開催しました。
お昼前にまとまった雨が降り、下の境内に設置した特設舞台がびしょ濡れになるなど天気が心配されましたが、開催時間には晴天となり、ちょうど十五夜のお月様もくっきりと見ることが出来ました。

内容については、いそべ食堂さんのブログがとても丁寧な説明と綺麗な写真で公開されているのでそちらをどうぞ。

初めての催しで人が集まるか心配しましたが、なんとか集まり安心しました。
巫女さんは人気で、うちの総代もツーショットをお願いして子供のように喜んでいました。いい年なんですがね。

23.09.14 008
それにしてもやる予定の無かった鬼をしたこと、しかも子供がいないのでうちの娘二人と相撲をとったのはなんだかねーという感じです。

| 社叢 | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT