fc2ブログ

諏訪神社の近況

愛媛県南宇和郡愛南町に鎮座する諏訪神社の四季折々の行事など

≫ EDIT

合格祈願

ちょうど一週間前の事です。
お宮を閉めに上がるとお供えが・・。
信心な氏子さんが、資格を取得するための試験が翌日あるようで、そのためのお供えです。

IMG-2300.jpg

なんとか実力を発揮して受かりますよう、翌朝ご祈願しておきました。
結果がはっきりと出るからビクビクです。

| 未分類 | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

内子町 弓削神社


4月の事になりますが、天気が良かったので思い付いて前から気になっていた内子町の弓削神社にお参りに行ってきました。
IMG-2176.jpg

内子町の弓削神社と言えばこの屋根付き橋で有名です。

IMG-2178.jpg

IMG-2180.jpg

IMG-2185.jpg
どうもこれは手水みたい。おもしろいですね。

IMG-2184.jpg
ご祭神は天照大神です。

IMG-2182.jpg


IMG-2183.jpg

IMG-2186.jpg
残念ながらご神殿の御扉が壊れているようです。
IMG-2187.jpg

ご神木もかなりの大きさです。

父親の本務社が弓削神社だったのでずっと気になっていましたが、ご祭神は違うようです。
雰囲気のある神社です。
あと、県内では弓削島に弓削神社があります。こちらも是非お参りしたいと思います。









| 未分類 | 05:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千社札

先日、手水舎をふと見上げるとこんなシールが貼られているのに気が付きました。
千社札というのでしょうか?
IMG-2082.jpg

本人なのか?ご丁寧に顔写真入りです。
IMG-2083.jpg

いつ張られたのか、全く気が付きませんでした。
どうしよう?剥がすべきでしょうか?

| 未分類 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行き倒れの動物たち

* The sale of this MagabloSM has been discontinued.
What is MagabloSM?

| 未分類 | 12:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桜の開花

2日前にふと見ると既に咲いていました。
これは2日前の画像
IMG-2106.jpg
IMG-2105.jpg

これは今朝の画像
IMG-2108.jpg

報告までに

| 未分類 | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

玄関外壁塗装

思い付きで郵便受けを新調することになり届いたので取り付けようとすると、ここ数年の台風の雨風で社務所玄関の壁が剥がれたままの壁が気になりだしました。
これまた思い付きで家内と補修しようという事になりホームセンターですぐ塗れる漆喰を購入して塗りました。

補修前(玄関向かって左)
IMG-2086.jpg

補修前(玄関向かって右)
IMG-2088.jpg

補修後(玄関向かって左)
IMG-2090.jpg

補修後(玄関向かって右)、ついでに新しい郵便受けもつけました。
IMG-2089.jpg

玄関向かって左は家内が、右は私が塗装しました。
遠くから見ると目立ちませんが、近くでよく見るとかなり凸凹しています。綺麗に塗るのがとても難しい。
いつもこういうことをやってみて思うのは、本職の持つ技術はすごいなと思います。

しかしながら、こうして写真を撮ると木部の劣化が著しいですね。








| 未分類 | 05:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神額

先日の地震で落ちた神額、早く元に戻さないと思いながら忙しさにかまけて延び延びとなっていました。
思い付きが悪かった理由の一つに重くて高さ1メートルぐらいある額を一人で掛けられるかなという懸念でした。欅の一枚板でそこそこの厚みがありかなり重いのです。
なんせ落ちても割れなかったくらいですから。
IMG-2039.jpg

片手で額を持ちながら片手で梯子につかまりながら引っ張り上げましたが、二段梯子が揺れて揺れて・・・。寿命が5日は縮みました。


| 未分類 | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変わったお賽銭

今年の正月の賽銭箱に入っていました。
IMG-2022.jpg

過去には当たった宝くじが入っていたことはありましたが、馬券は初めてです。
当たっているのでしょうか?

馬券を買ったことがないのでどこで確認するのかわかりません。
ネットで調べられるのかな?それともパルス宿毛に直接行けばいいのかな?

暇になったら調べてみます。

| 未分類 | 09:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地震

随分と久しぶりのアップです。

昨晩の地震は結構揺れました。愛南町は震度4でした。
朝、お宮に上がるとこの通り。
神号額が落ちていました。
IMG-2018.jpg

ここから落ちました。賭けていた釘が抜けた模様。
IMG-2019.jpg

折角ですから背面を。
嘉永五年に当時の宮司さんの奉納のようです。
IMG-2020.jpg

この他にも境内の注連石の一部が落ちてきました。
これはもともと欠けていたもので、建立するときに石を倒してしまい欠けてしまったものを接着剤でくっつけていたものです。

IMG-2016.jpg

IMG-2017.jpg

6メートルの高さです。
さあ、どうやって修復しましょうか?

| 未分類 | 18:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八阪神社屋根修繕

末社で清水、松本、沖地区の氏神様である八坂神社、管理は地区の人達がしているのですが、地元からちょっと離れているのでそれが氏子意識を希薄にさせているのか、あるいは3地区の分担が曖昧なのが理由なのか管理がおろそかになるようです。
裏の屋根です。長年の落ち葉が積もって瓦がずれて登ることもできません。
IMG_1820.jpg
IMG_1821.jpg


今年度に入り区長が変わったせいか、ようやく重い腰を上げました。
先日から業者が入り、綺麗にしてくれました。
ついで雨漏りで腐ったところも修繕、元通りに。


IMG_1869.jpg
IMG_1868.jpg
IMG_1870.jpgIMG_1871.jpg
本職は綺麗に直すものですね。



| 未分類 | 06:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まるで標本のよう

兼務社の弓削神社の掃除をしていて見つけました。
IMG_1845.jpg

何かの獣のようです。
こんなに綺麗に白骨化するにはかなり時間がかかったはずだろうに、しかも入り口付近にあるのになかなか気が付きませんでした。
片づけるのにちょっと勇気がいります。いっそこの上に土でもかぶせて埋葬しましょうか。


| 未分類 | 01:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銀杏

銀杏が落ちる季節となってきました。
IMG_1899.jpg
今年は銀杏拾いに来る人が例年より多いようで助かります。
昨日なんか高知ナンバーの二人連れがバケツ2杯ほど拾って帰りました。
諏訪様も有名になったものだ( ´艸`)。

ただ、先日来た4人組はわざわざ枝を折ってまだ落ちていない銀杏まで取っていったようです。
どうなんでしょう。
IMG_1900.jpg

IMG_1901.jpg

| 未分類 | 05:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハクビシン

昨日の朝、掃除していると目の前を堂々と横切る獣達。
IMG_1839.jpg
IMG_1836.jpg

IMG_1840.jpg
白い鼻筋が見えたのでハクビシンのようです。
夫婦なのかな?2匹が仲良く餌を探しながら境内を2周して山に消えました。

| 未分類 | 04:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銅製注連縄の紙垂が落ちました

これは2月末の出来事です。
何となく縁起が悪いかなと思ってずっと載せませんでした。

平成24年に篤志家より寄付を頂いた銅製注連縄。
それにつけている金メッキの紙垂(しで)、これがどうやら長年の風雨で金属疲労を起こして折れて落ちてしまいました。

IMG-1685.jpgIMG-1686.jpg

どうしましょう?
新たに付けるのも一苦労ですし、風雨に耐えるよう工夫もしないといけないし、第一にその費用をどこから捻出するかが大変です。作った当時、金メッキ代だけで14万円しました。
新型コロナウイルスの影響でどうやら今年は赤字決算になりそうだし、頭が痛いです。

| 未分類 | 06:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

盆栽1号

根付くかどうか懸念していた盆栽1号。
水やりは欠かしませんでしたが、結局枯れてしまいました。
IMG-1684.jpg

残念、残る盆栽2号に期待するしかないですね。

| 未分類 | 14:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨樋掃除

兼務社の弓削神社末社、春日金刀比羅神社
IMG_1661.jpg
以前から気になっていたのが壁面の腐り
IMG_1660.jpg

よくよく見ると雨樋が詰まってうまく流れずにそのまま落ちて隣の和霊神社の屋根に当たってしぶいているのが原因。
IMG_1664.jpg

という事で雨樋掃除をしました。

IMG_1666.jpgIMG_1665.jpg
平成9年に建替えて以来の事です。
もっとまめにしないといけませんね。


| 未分類 | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

倒木処理

実家の母親から弓削様の木が石段に倒れているから処理しろと連絡が。
IMG-1648.jpg
IMG-1647.jpg

椎の木です。
古い木で数年前にも枝木が倒れて手すりを壊してことがあります。
見上げると折れそうなのがまだまだあります。
IMG-1653.jpg

IMG-1650.jpg

お蔭でいい汗をかきました。

| 未分類 | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

令和3年のわぬけ

ちょっと遅くなりましたがわぬけの報告を。

今年もコロナの影響で賑わいを無くしての斎行でした。
当日は雨が予想されていたのでテントの中の設置を初めて行いました。意外と楽で良いかも。
IMG-1626.jpg

去年は人形も配布せずだったのですが今年は配布を行ったところ、私が予想していた以上に参拝された方が多くてちょっと驚きでした。
それと既製品の案内看板を購入してみました。輪のぬけ方が記載されています。みなさんちゃんと見ながら輪をくぐっていたので役に立ったようです。
IMG-1628.jpg

| 未分類 | 14:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベンチ奉納

IMG-1622.jpg
先日、青い国ホテルさんからベンチ5脚の奉納がありました。
青い国ホテルさんといえば3年前にも8脚もベンチの奉納がありました。

お話をお聞きすると、数年前に会社の体制を一新した時にお祓いしてもらったのが功を奏して会社の状況が一気に好転したようで、これも諏訪様のお陰ですとか。
具体的な内容をお聞きしましたが、私が聞いても嘘みたいな話でした。

嬉しいことです。

という事で境内に青い国ホテルさん奉納のベンチが13脚にもなりました。
いささかベンチまみれの感があります(笑)。



| 未分類 | 13:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カブトムシ

IMG-1618.jpg

こんなところにとまるとは!
境内には結構カブトムシがいるようで夏の朝にはうろうろしていたり、死骸が転がっています。
以前だったら捕まえて近所の子供にあげたのですが、もう近所には子供がいません。
寂しい限りです。

| 未分類 | 17:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

棟札

滅多に掃除しない所を久しぶりに掃除するとこれまた久しぶりにみました。
昭和12年に神社を建て替えた時の棟札です。 
天気が良かったので外に出して埃を払いました。
外に出してじっくりと見るのは初めてかも。
IMG-1470.jpg
IMG-1471.jpg 


棟札から色々な情報が読み取れます。
諏訪様は代々中臣家が神主を務めていました。
当時は社司が丁度代替わりの時期だったようで前社司とか社司代理とか書かれています。社司とは今でいう宮司の事です。前町長には先々代の宮司の名も見えます。
IMG-1474.jpg
設計士はわざわざ東京から招いているようです。大工は宇和島から結構な人数が来ています。当時のことなので泊まり込みでしょうね。
IMG-1473.jpg
諏訪様は郷社だったのでそれなりの社殿にしないといけなかったようで結構苦労したようです。
当時総代をされていた湯浅虎一氏は次の建て替えには苦労しなくていいようにと完成後にご自身が持っていた桧の山林二町余りを神社に寄付されました。

社掌に私の祖父の名前があります。社掌とは今でいう禰宜のことです。丁度、社司が交代している時期に建て替えがあり、多分実質的に動いていたのでしょう。どうやら石村家は諏訪様が大変な時期になると呼ばれるようです。孫の私も平成17年に大改修をしました。私が呼ばれた時から雨漏りがしていました。ちなみにその時の棟札はこれ。
IMG-1590.jpg

声をかけて頂くの有難い事ですが・・・改修はしんどい。




| 未分類 | 17:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

屋根修理

ちょっと前に社務所の鬼瓦が突然落ちて来て周りの瓦を割っているのが分かっていたので梅雨の合間にコーキングをしました。

しかしながら社務所の鬼瓦が落ちるのはこれで4回目です。1回目の時なんか、歩いていた私の1メートル前に落ちてきて肝を冷やした事もありました。最初のうちはきちんと修理していましたがお金がないのでだんだん適当になって漏れさえ無ければいいかという感じです。

IMG-1341.jpgIMG-1342.jpg

ここが1回目、この時は本職に直して頂きました。
IMG-1345.jpg

これが2回目、玄関先なので再び落ちないようにワイヤーで括り付けました。
IMG-1343.jpg

これが3回目、もうどうでもよくなって鬼はなし。
IMG-1346.jpg

鬼瓦を止めている銅線が経年劣化で切れるのが原因のようです。2回目か3回目の時に予防のためコーキングをしたのですが、あまり効果はなかったのかな?

| 未分類 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんてこった!

IMG-1582.jpg

IMG-1586.jpg

これまた昨日の事、隣人からの連絡で奥の部屋の窓を見るとなんとまた蛇、しかも家に入ろうと模索している様子。
この蛇は柄から見て一昨日のものとは違う個体。

過去には家の付近を蛇がうろうろすることは何度もありましたが、今年の様に立て続けにしかも家に入ろうとするのは初めてです。どうゆうことでしょうか?

縁起がいいと考えればいいのでしょうか?
それとも蛇に呪われていると考えるべきでしょうか?
今年は蛇年でしたっけ?



| 未分類 | 07:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今度は家から

IMG-1558.jpg

IMG-1560.jpg

昨日の事、家から外に出ようと廊下に出たら、蛇が這っている。
ひぇー、遂に家の中にまで来たか・・・。

いつの間に家に入ったんだろう?
もう嫌だ、こんな家。


| 未分類 | 11:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お神酒のお供え

先程、お宮を閉めに上がるとお神酒のお供えが賽銭箱の近くにありました。
IMG-1548.jpg

お供えありがとうございました。
名前からすると以前1月頃に同じようにお供え頂いた方かな?


| 未分類 | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

榊の新芽

新芽が成長してきたこの時期になると必ず、榊に蟻が群がります。
どうやら新芽の樹液を吸っているようで噛み跡が傷として残ってしまいます。
IMG-1533.jpgIMG-1534.jpgIMG-1532.jpg
そして傷つけられた新芽は葉を丸めてしまい、使い物にならなくなります。
何か良い方策があればといろいろ考えるのですが、蟻が相手なので殺虫剤をかける訳にもいかずお手上げの状態です。

ただ、蟻たちも榊を選んでいるようで小葉の榊にしか来ないようで、大葉の榊には被害がありません。味が違うのでしょうか?


| 未分類 | 15:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

侵入者

今朝、玄関に入ろうとすると先客が・・・。
IMG-1537.jpgIMG-1539.jpgIMG-1538.jpg

今迄に見たことのない柄の蛇です。気持ち悪い。なんだか毒を持っていそうな感じの蛇です。なんという名でしょう。

| 未分類 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お賽銭

今日、末社の八坂神社の賽銭箱を開けると宝くじが一枚ポロリ。
IMG-1535.jpg
一頃、お正月の賽銭箱に入ることはありましたが、久しぶりです。
宝くじが賽銭箱に入っていると何だかワクワクしますね。
当然ながら購入した人がチェック済みでしょうが、一応こちらも当たっていないかチェックします。よくあるのは300円の当たり券です。でも一度ですが10000円の当たり券が入っていたこともありました。
過去にそういうこともあったので期待しちゃいますよね。

今日はもう疲れたので後日チェックをします。
楽しみは後に取っておきましょう。



| 未分類 | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

電柱交換

本日、境内にある電柱のうち唯一木製の電柱の交換が行われました。
IMG-1496.jpg
IMG-1495.jpg

レッカーで引っこ抜きます。
今の時代、機械が何でも作業を簡単にしてくれます。
聞くと電柱は平均30年程で交換との事。
まだまだ木製も残っているようです。抜けた木製の電柱を見ると全く腐りは無く、クレオソートの臭いもしていてまだまだ使えそうです。
家内がガーデニングにちょっと欲しそうに処分について聞くと以前は欲しい人にあげていたようですが、今はダメでちゃんと持って帰らないといけないそうです。残念。

子供じゃないけど、働く自動車を見るのは飽きませんね。

| 未分類 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

盆栽2号

先日、植えた盆栽1号が根付くかどうかいささか不安なのでもう一つ作ってみました。
今回は直ぐに植え替えたので大丈夫そう。
IMG-1494.jpg

でも、よく考えたらこれらの盆栽が盆栽らしくなるころには多分に私はこの世にいないでしょう・・・。

| 未分類 | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT